スノーマン・目黒蓮の運動神経はいい?運動経験はある?足が速くて体が柔らかい?

目黒蓮SNOW MAN(スノーマン)
スポンサーリンク

スノーマンといえばメンバー全員が運動神経が良くて、アクロバティックなダンスなども魅力ですよね。メンバー全員が体格に恵まれて、美形なまさにザ・アイドルグループです。

メンバーの目黒蓮さんは2022年の下半期国宝級イケメンランキングNOW部門で堂々の1位に選ばれましたね!ドラマ『silent』で目黒さんに沼落ちする女性がたくさんいたと言われています。

そんな目黒蓮さんの運動神経はいいのでしょうか?運動神経や運動経験の有無についてはどうなのでしょうか?足の速さや柔軟性がすごいという噂もあります。

実際の目黒蓮さんの運動神経について調べてみました!

スポンサーリンク

目黒蓮の運動神経はいい?

目黒蓮さんの運動神経はいいのでしょうか?

2021年に放送されたドラマ『消えた初恋』では素晴らしい跳び箱を披露していましたね。

サッカー少年だった目黒さんがバレーボール部の部員・井田役を演じました。

バレーボールをする姿も決まっていて、運動神経がいいことがよく分かります。

ただ、スノーマンのメンバーは運動神経がいい人が多いのでグループの中では、運動神経の良さが目立っていないだけだと思われます。

目黒蓮の運動経験は?

目黒さんは小学1年生の時に地元のサッカーチームに所属しました。中学2年生までサッカー部に所属していたそうです。中学2年生でジャニーズに入所しているので、そのためにサッカーをやめたのかも知れませんね。

目黒さんの所属していたチームは、都内で3位に入るほどの強豪チームだったと過去に発言されています。その強豪チームでポジションは花形のフォワードです。フォワードの役割は『ゴールすること』です。足の速さだけでなく、正確なキックやパスの能力が求められます。

フォワードに求められる資質として、

  • 背が高いこと:180cm~190cmあれば世界でも見劣りしない
  • 足が速いこと:超短距離が得意な人が有利
  • シュート精度:少ないチャンスの中でゴールすることが求められる

が挙げられています。まさに目黒さんに全て備わっている資質ですね!

目黒さんはJリーグの川崎フロンターレのファンで、シーズンチケットを購入して応援していたそうです。

目黒蓮は足が速い?

2021年1月2日に放送された「逃走中」では、素晴らしい足の速さを披露しました。

結果目黒は逃走者が2人になるまで逃げ切るも、逃走時間残り3分弱でハンターに見つかり失格。ファンからは「クリアできなかったけど終始かっこよかった!!」「全部のミッションに挑むめめ、イケメンすぎ」「さすが男気が溢れてる」「ハンターを巻ける足の早さすごすぎ」など絶賛の声が。(モデルプレスより引用)

足の速さも素晴らしかったですが、ミッションに果敢にチャレンジする姿がカッコいいと話題になりました。

Snow Manのレギュラー番組『それSnow Manにやらせてください(それスノ)』で50m走のタイムを図った企画がありました。

目黒さんは7秒08というタイムでした。高校3年生の運動部所属のタイムが7秒00ですので、まさに現役高校運動部のような速さです。

目黒蓮は体が柔らかい?

2019年8月に公開されたSnow ManのYouTube『誰が一番身体が柔らかいのか?柔軟王選手権!』でメンバー全員で色々な種目に挑戦しました。

立位体前屈・上体そらし・立位体前屈で金魚掬い・上体そらしでお菓子を食べる
上記の4つの競技で上位2名が決まり、最後はリンボーダンス対決です。
宮館さんと目黒さんのお二人でリンボーダンス対決になりました。100cmから始まったリンボーダンスの高さは最終的に65cmで目黒さんだけがクリアして柔軟王に選ばれました。
65cmは膝より少し高いくらいの高さです。185cmの高身長で65cmをくぐるってすごいですよね!

まとめ

スノーマンの目黒蓮さんの運動神経の良さや運動経験について調べてみました。サッカー少年だった目黒さんはフォワードがポジションで、ぴったりの資質です。

イケメンで高身長でスポーツ万能、演技力もあり非の打ち所がないアイドルですね。これからもスポーツに打ち込む役や、走る姿をたくさん見たいです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました